トップページ > 福祉住環境コーディネーター > 3級 試験概要

3級 試験概要

福祉住環境コーディネーター3級検定試験 試験概要


1.試験日(2006年度)

    第16回 2006年 7月 9日(日)
    第17回 2006年11月26日(日)

 
2.試験地

    全国の商工会議所

3.試験科目

    第1分野/福祉と住環境の連携

       高齢社会と住環境整備
       福祉住環境コーディネーターの役割と活動の場
       社会福祉と住環境整備の考え方
       高齢者の心身の機能と特性
       高齢者介護のあり方
       高齢者に対する諸関連施策とサ ービス
       関連専門職への理解と連携

    第2分野 /福祉住環境の整備に必要な理論と実践

       福祉住環境整備の進め方
       福祉住環境整備の基礎知識
       福祉住環境整備の基本技術
       部屋別・場所別福祉住環境整備の仕方
       福祉用具の活用と住環境
       福祉住環境整備の疾患・障害別応用技術


4.試験の方法

   3級公式テキスト(二訂版)の基礎知識と、
   それを理解した上での応用力を問います。
   ・マークシート方式
   ・制限時間は2時間
   ・第1分野40点、第2分野60点の100点満点とし、
    両分野とも70%以上をもって合格とします
   合格基準:第1分野28点以上、第2分野42点以上)


5.受験資格

  特になし


6.受験手数料

  3級 4,200円

7.合格発表

  第16回 2006年 8月下旬
  第17回 2007年 1月下旬


8.福祉住環境コーディネーター詳細問い合せ先

  東京商工会議所検定センター
  〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-2-2
  TEL 03-3989-0777


→福祉住環境コーディネーター2級3級の講座情報を見る

→福祉住環境コーディネーターの学校、講座を比較する


≪ 資格取得への道 | 福祉住環境コーディネーター | 2級 試験概要 ≫