トップページ > 社会福祉士 > 社会福祉士の受験資格となる指定科目

社会福祉士の受験資格となる指定科目

社会福祉士国家試験の受験資格に必要な指定履修科目は、
以下の12科目です。

●指定科目

1.社会福祉原論

2.老人福祉論

3.障害者福祉論

4.児童福祉論

5.社会保障論、公的扶助論、地域福祉論
  のうち1科目

6.社会福祉援助技術論

7.社会福祉援助技術演習

8.社会福祉援助技術現場実習

9.社会福祉援助技術現場実習指導

10.心理学、社会学、法学
   のうち1科目

11.医学一般

12.介護概論

≪ 資格取得への道 | 社会福祉士 | 社会福祉士の受験資格となる基礎科目 ≫