トップページ > 介護支援専門員(ケアマネージャー) > 介護支援専門員・受験資格

介護支援専門員・受験資格

介護支援専門員実務研修受講試験の受験資格は次の4つに分類されます。

しかし、受験資格や実務経験の対象となる職種については、非常に詳細で複雑な規定が定められていますので、ご自身の実務経験が受験資格を満たしているか、必ず各都道府県へ受験資格の確認をお願い致します。


@指定された国家資格(※1)を持ち、対象の職種に
  通算5年以上で、日数が900日以上従事した者

A施設必置相談援助業務従事者、法定相談援助業務従事者で
  通算5年以上、日数が900日以上従事した者

B社会福祉主事任用資格者やホームヘルパー研修2級以上の受講者で、
  老人・障害者施設での介護等の業務に
  通算5年以上、日数が900日以上従事した者

C無資格者で、老人・障害者施設での介護等の業務に
  通算10年以上、日数が1800日以上従事した者

 
 
 
※1 指定された国家資格
    ・医師 ・歯科医師 ・薬剤師 ・保健師 ・助産師 ・看護師 ・准看護師
    ・理学療法士 ・作業療法士 ・社会福祉士 ・介護福祉士 ・視能訓練士
    ・義肢装具士 ・歯科衛生士 ・言語聴覚士 ・あん摩マツサージ指圧師
    ・はり師 ・きゅう師 ・柔道整復師 ・栄養士(管理栄養士を含む) 
    ・精神保健福祉士

≪ 介護支援専門員資格取得への道 | 介護支援専門員(ケアマネージャー) | 試験概要 ≫